m_worldロゴ

シェーンブルン宮殿へ。ウィーン旅3日目

It is Austria day3. Schönbrunn Palace is popular tourist destination in Vienna.

ウィーン旅の最終日は、早起きして朝から地下鉄で、ウィーン中心部から少し離れた世界遺産であるシェーンブルン宮殿へ。

Schloß Schönbrunn

シェーンブルン宮殿 – Schloß Schönbrunn

地下鉄U4 Schoenbrunn駅から6分ほど歩くとシェーンブルン宮殿の敷地が現れました。

シェーンブルン宮殿敷地

そのまま道のりを2,3分歩くと世界遺産のシェーンブルン宮殿のゲートが見えてきました。

シェーンブルン宮殿入り口

シェーンブルン宮殿のゲートをぬけると、マリア・テレジア・イエローと言われる黄色い壁が特徴のバロック様式の宮殿が。ハプスブルグ家の宮殿の中で最大規模のシェーンブルン宮殿です。

シェーンブルン宮殿
シェーンブルン宮殿2

17世紀末、夏の離宮として建設されました。その後、マリー・アントワネットの母であるマリア・テレジアが再建築し、現在の姿になったようです。

元々の計画は、外壁を金で塗る予定だったみたいですが、当時の財政状況が苦しかったためマリア・テレジアが考え、黄金に近い黄色(マリア・テレジア・イエロー)にしたようです。

マリア・テレジア・イエロー

まずはシェーンブルン宮殿を見学できるチケットを買いにチケット売り場に行きます。朝一ともあって人が少ないので列に並ばす、チケットを購入できました。ちなみに、時間ごとに入場制限があります。

私は当日にチケットを購入しましたが、世界遺産のシェーンブルン宮殿は事前にネットでチケットを購入している方がスムーズに見学できるようです。

宮殿内見学スタートです。朝一の時間なので、私を含め数人しかいません。宮殿の外観はバロック様式ですが、内部はロココ様式のシェーンブルン宮殿。とても豪華で乙女心をくすぐるインテリアです。宮殿には1400部屋もあり、その中で重要視されている40部屋を見学できます。モーツァルトが6歳の時に演奏した鏡の間や最も豪華な広間と言われている舞踏会が行われた奥行40m、幅10mの大広間もあり見応えがあります。

シェーンブルン宮殿を十分楽しみ、外に出ます。朝一は違って多くの観光客が並んでいます。やはり世界遺産のシェーンブルン宮殿です。とても人気のウィーンの観光スポットですね。スケジュールがあえば、朝一にシェーンブルン宮殿を訪れることをお薦めします。

次にシェーンブルン宮殿の敷地内にあるシェーンブルン庭園

シェーンブルン庭園2
シェーンブルン庭園
グロリエッテ

庭はシェーンブルン宮殿の後ろにあります。6月下旬の庭園はお花が咲き誇っています。さすが世界遺産の庭、とても大きく、美しい。庭の奥にはネプチューン噴水があり、その背後には高台にあるグロリエッテが見えます。

ネプチューン噴水
庭からグロリエッテ

高台まで、行ってみようと丘を登ります。ジグザグの坂を登ります。なかなか私にとって、きつい坂です。約20分で丘の上に到着です。

グロリエッテの丘

グロリエッテ建築の中で世界一規模が大きいと言われる知名度が高いグロリエッテです。幅14.6m、高さ25.95mです。マリー・アントワネットのお気に入りのグロリエッテだったようです。

グロリエッテ2
グロリエッテ3

グロリエッテの中にはカフェがあり、カフェからはシェーンブルン宮殿とウィーン街並みの絶景が見れます。シェーンブルン宮殿をメインにした美しい絶景。息を切らして坂を登ってきた甲斐があります。

グロリエッテからの絶景
グロリエッテからのウィーン絶景

他にも庭園には、現在存在する世界一古い動物園ヨーロッパ最大級の大温室(パルメンハウス)や日本庭園などがあります。

私は半日をシェーンブルン宮殿に時間をとっていましたが、残念ながら時間がなく全てを見ることは出来ませんでした。シェーンブルン宮殿をゆっくり全て見ようと思うと半日以上の時間が必要ですね。

所在地: Schönbrunner Schloßstraße 47, 1130 Wien

シェーンブルン宮殿サイトのリンク

カフェ・ツェントラル – Café Central

カフェ・ツェントラル

ウィーン最後の旅の目的地は、ウィーン中心部の歴史地区にある宮殿内カフェとして人気のカフェ・ツェントラルへ行きます。人気カフェなので、お客さんが並んでいます。15分ほど並び席へ。

ウィーン名物のジュースのアルムドゥドラー(Almdudler)とスイーツセットを注文です。アルムドゥドラーは炭酸のハーブレモネードです。

ハーブレモネード
カフェ・ツェントラル メニュー

店内は宮殿内ともあって、とても豪華です。アーチ状のゴシック天井が美しいです。

所在地: Herrengasse 14, 1010 Wien

Café Centralサイトのリンク


お腹もふくれてたので、空港に向かいます。これで私の2泊3日のウィーンの旅は終了です。ウィーンはとても大きな街で2泊3日ではウィーンの全てを訪れることは出来ませんでした。しかし、私が行きたかった場所は行けたので満足です。また訪れる機会があれば、クリスマスシーズンに訪れたいと思います。

COMMENT

CAPTCHA