m_worldロゴ

アドリア海の神秘的な港町スプリット

Split  is one of the world’s most impressive Roman monuments

スプリット

ザグレブからバスで友達が待つプリトヴィッツェ湖群国立公園前のホテルへ。サグレブを夜20時頃に出たので夜中に無事友達の待つホテルに到着。

翌日の朝、「必ずまた来る」と誓いプリトヴィッツェ湖群国立公園を見ることなくスプリットへ出発。バスの本数が少ないので事前にスケジュールを確認しておいた方がいいです。クロアチアのバスの運転手は日本のように時間厳守ではないので、バスが早めに着いて行ってしまうことがあるので、30分前にはバス停前で待ってました。ちなみにバスターミナルのようなものはなく、無人の田舎にあるようなバス停です。バスが到着し事前にFlixBusネットサイト予約したチケットで乗車。

ここから数時間のバス旅です。バスからの眺めは日本では見られない美しい光景が広がる場面もあります。異国に来たと本当に実感できるので、旅で疲れて寝てしまうかもしれませんが、ちょくちょく外を眺めてもいいかもしれません。

スプリット到着 – Split

スプリット

正午過ぎに着いたので、太陽がサンサンし、海の波がキラキラと、とても綺麗でした。海沿いを歩いていると、スプリットから出航する「日帰り島旅行コース」のチケットを売っていました。わたしは時間がなかったので断念したのですが、クロアチアにはたくさんの美しい島があって、島に行くことはおすすめのようです。人気観光地ですね。

近くには木が並ぶ広場がありカフェテラスやベンチが並びスプリットの海を眺めながらリラックスできます。スプリトはクロアチア文化の中心の一つとして知られ、古代都市が残る神秘的な町です。歴史地区はUNESCO世界遺産に登録されているからか、地元の方が多かったザグレブよりも観光客が多く見られました。

スプリット

スプリット旧市街は城壁の中にあります。主な入り口は東西南北に4箇所。「銀の門」「金の門」「青銅の門」「鉄の門」と呼ばれています。さずがローマ帝国時代に建てられた遺跡とあってネーミングもローマ帝国を連想させます。

スプリット

青空市場 – Green Market

スプリット

銀の門の付近には、青空市場が広がります。色とりどりの野菜、フルーツ、はつみつ、チーズ、肉、雑貨、洋服などいろんなものが売られています。見ているだけで楽しい気分になるマーケット。フルーツを買ってホテルやベンチで食べてもいいですね。

ペリスティル広場 – Peristyle

スプリット

銀の門を通るとペリスティル広場にたどり着きます。古代ローマ建物群に囲まれた広場で人々が座って休憩できます。時には音楽が聞こえてきます。ここで休憩してローマ時代の雰囲気を楽しんでみてください。

聖ドムニウス大聖堂の鐘楼 – Katedrala Sv. Duje

スプリット

聖ドムニウス大聖堂には高さは約約60メートル鐘楼があり、上まで登るとスプリットを一望できます。私は少し高所恐怖症でしたが友達の誘いもあり、一人だったら絶対挑戦しない鐘楼に登ることに決めました。

しかし、思っていた以上に階段が怖いです!何度も引き返そうと思いました。なぜなら、階と階の間が空いていて今にも足を滑らして落ちそうな気分です。友達は平気そうでしたが、私はへっぴりごしで時間をかけて上って行きました。途中で異国の方に「頑張って」と応援されながら到着。

青く輝くアドリア海とオレンジ色の屋根のコントラストがとても美しい景色でした。本当はもっと時間をかけて景色を眺めたかったのですが、風がとても強いので鐘楼が倒れるのではないのかと勝手に思い、先についた友達をおいて先に下に下りすことにしましたが途中でぬかされました。高所恐怖症でも上る価値はありますが、本当に怖いので注意が必要です。

スプリット

宮殿の地下 – Podrum

スプリット

ディオクレティアヌス宮殿には「地下宮殿」があります。地下はひんやりとしていて、かつてはワインやオリーブオイル作りや倉庫として利用されていました。現在ではたくさんの土産物屋が並んでいます。スプリットの観光お土産が見つけられます。

スプリットの犬

お土産屋さんの愛犬。いつも観光客をなごませています。

マルヤンの丘 – MARJAN/PARK ŠUMA

スプリット

スプリットの西側に向かって歩くと、緩やかな坂道が現れます。そこをずーっと行くとノスタルジックな雰囲気がある一番古い町並みが残る場所として知られているバロシュ(Varos)界隈があります。あまり観光客がいないのでのんびり静かな時間が流れていました。そこをまた上がって行きます。

そして、スプリットの街並みを別の角度から一望できる絶景スポットへに着きます。私たちは夜に訪れたので夜景が見れましたが、思っていた程ではなかったので、夕方のサンセットで見る方がオレンジ色の屋根がよりオレンジ色になり遺跡の白い壁もオレンジ色に見え絶景かもしれません。

スプリット

朝に違う景色があるのではと思い、再チャレンジ。また違う新鮮な景色を見られ満足しました。朝のちょっとしたハイキングでこんな美しい景色が見られるという幸せを感じ朝食に向かいました。

スプリット

さて、次はドブロブニクに出発です。ジブリ好きには待ち遠しい街です!

COMMENT

CAPTCHA